高野山と熊野古道&南紀白浜3日間


旅行企画・実施:株式会社栗林商会 栗林トラベル・サポート

今回は
『高野山と熊野古道&南紀白浜3日間』のご案内です

初日は高野山へ。
高野山は、平安時代のはじめに弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地です。
高野山にある金剛峯寺を見学、宿坊に宿泊し、写経や真言宗に伝わる
瞑想法「阿字観」を体験できます。
夕食は精進料理を堪能 重要文化財の庭園もお楽しみください。

2日目には奥の院を見学。
奥の院は、まっすぐ空に向かって伸びた大杉に覆わた石畳の両脇に、
織田信長をはじめとして、有名な戦国武将の墓が点在している光景は
神秘的です。

その後、熊野古道へ。
熊野古道も高野山と同じく「パワースポット」としても注目されています。
ゆっくりと歩いてみましょう

この日の宿泊は南紀田辺にあるハーヴェスト南紀田辺。
夕食にはクエの料理が入ったオリジナルメニューをお召し上がり
いただきます

最終日には三段壁や千畳敷など国の名勝に指定されている「円月島」など
南紀白浜の風光明媚な景色をご堪能いただきます。

ご出発は室蘭・登別市内10か所のバス停から乗車いただくので
空港へも楽々

お問い合わせ・お申込、お待ちしております