インフラツーリズム【モニターツアー】白鳥大橋主塔登頂クルーズ&アンカレイジ見学(説明付き)とむろらん街歩き

※北海道に緊急事態宣言が発出された事により催行中止となっておりましたインフラツーリズム【モニターツアー】、改めて発売を開始いたしました。
.
インフラツーリズム【モニターツアー】

共同企画:室蘭観光推進連絡会議・㈱栗林商会栗林トラベル・サポート

白鳥大橋主塔登頂クルーズ&アンカレイジ見学(説明付き)とむろらん街歩き
~~ 新たな魅力を発見!!フォトスポットを巡る ~~


出発日:2021年10月16日(土)
モニター旅行代金:大人お一人様8,000円(小人5,500円※)
※小人料金対象:小学4年~6年生(小学3年生以下はご参加いただけません)
 

催行決定!
※満席となりました。


旅行企画・実施:株式会社栗林商会栗林トラベル・サポート

■ツアーのおすすめポイント
・モニターツアーだから旅行代金が特別価格!!

 ※モニターツアーに関するアンケートにお答えいただくことがご参加条件となります。
・白鳥大橋主塔からの絶景を観賞
・室蘭の古い町並みを散策。
貴重な炭鉄港構成文化財を専門ガイドがご案内

.
◆テレビ・雑誌等でも話題の【白鳥大橋主塔登頂クルーズ】
当コースの目玉、室蘭のシンボルである白鳥大橋主塔登頂クルーズ。
見学はクルーズガイドがご案内いたします。
白鳥大橋の主塔まではスターマリン㈱の船で向かい、普段立ち入る事が出来ない主塔内部にあるエレベータで登頂。
高さ100mの地点から一望できる景色は絶景です。

.
◆室蘭の古い町並み散策【むろらん街歩き】

室蘭の古い町並みは「炭鉄港(たんてつこう)」として2019年5月に日本遺産に認定されました。
「炭鉄港」は北海道の近代化を支えた三都、空知の「石炭」を基軸に、室蘭の「鉄鋼」、小樽の「港湾」、これらを繫ぐ「鉄道」によって繰り広げられた北の産業革命の物語であり、北海道の発展に大きく貢献してきました。
室蘭は空知から運ばれた石炭を積み出す港として発展し、その後近代的な製鉄業によって「てつのまち」「ものづくりのまち」として発展することになります。

街歩きでは、炭鉄港の構成文化財『室蘭市旧室蘭駅舎』と『旧三菱合資会社室蘭出張所』や『問屋坂』・『日本一の坂』などを観光ガイドがご案内します。

.
◆ 地球岬展望台

地球岬は、100メートル前後の断崖絶壁が連なり、快晴の日には展望台から太平洋を一望できる国内でも有数の景勝地です。「北海道の自然100選」で第1位など、北海道を代表する人気の観光スポットとなっており、元日には、初日の出を参拝するため、地元だけではなく遠方からの観光客でもにぎわっています。またハヤブサの営巣地としても有名です。
地球岬の名前の由来は、アイヌ語で「断崖」を意味する「チケプ」に由来します。「チケプ」から「チキウ」、そして「地球岬」となりました。
太平洋を見渡す大パノラマの絶景をお楽しみください。

.
◆ 昼 食
道の駅みたら室蘭にある『くじら食堂』で、室蘭グルメとして定番となった「室蘭カレーラーメン(ハーフサイズ)」と「ミニ室蘭やきとり丼」をお召し上がりいただきます。